通販で簡単に買える低用量ピル

毎日飲む低用量ピル

低用量ピルは毎日飲まないと効果なし

低用量ピルの服用を考えている人は、生理不順改善や生理痛の緩和、などの婦人系疾患の治療目的は避妊のためでしょう。

しかし、その服用方法は他の市販薬のように、気になった症状がある時などではありません。
女性ホルモンを一定量、体内に保つ必要があるので毎日決まった時間に飲まなければいけないのです。

飲み忘れをしてしまった場合には、せっかくの低用量ピルの効き目が切れてしまうので十分に効果が発揮できなくなってしまいます。

そうならない為にも、毎日の服用が必要なのです。ただ、もし飲み忘れをした場合でも1日抜かしただけであれば対処出来ます。

服用を忘れて24時間以内であれば、気付いた時点ですぐに飲み忘れた分を飲みましょう。
そして、当日分もいつも通り飲むことで低用量ピルの効果は持続されるのです。

もし2日以上飲み忘れてしまった場合には、残念ながら低用量ピルの効果は無くなったと考えられるので生理が来るのを待って、生理初日から服用し直す必要があります。

低用量ピルを服用している人の理由と症状によって服用期間は異なりますが、ほとんどの人が数ヵ月の服用をするでしょう。

初めて低用量ピルを飲む人はもちろん、気になる症状がある人は産婦人科などの病院から、処方してもらう人が多いはずです。

しかし、それはひと月に一度の通院など定期的に診察を受ける必要がある場合もあります。
そうなると、交通費や診察代などの費用が毎回かかってしまいます。

持病を持っていたり他にも気になることがある人は、病院からの処方を続けた方が安全ですが、特に気になるようなことが無く低用量ピルだけが欲しいという人は、通販で購入することをオススメします。

海外から発送されるものなので、国内発送の通販より日数は必要になりますが、病院処方よりも安い値段の上に、まとめ買いもできるので楽に利用できます。