グルコサミンやグリーンスムージーで健康生活|セッセと栄養摂取

オメガ3の効果

脂質の役割について

お腹

ダイエット成功の秘訣は油にあるといわれるようになりました。これはどういうことかというと、油をどのように摂取するかで、ダイエットがうまくいったり、成功しなかったりするからです。ダイエットにおいて油の摂取は非常に重要なのです。そのことを説明する前に脂質の役割を理解する必要があります。脂質は細胞膜を作ります。これによって、栄養素を体に吸収したり、老廃物を排出できるのです。また、エネルギー源にもなります。この脂質にはいろいろな種類があります。たとえば、オメガ3やオメガ6がその代表です。これらの脂肪酸は体の中で作られず、食事から摂取することしか得られない貴重なものです。別名として必須脂肪酸ともよばれています。

オメガ3の効果について

必須脂肪酸であるオメガ3とオメガ6を食事から摂取する必要があるのですが、この摂取にもバランスが大切です。オメガ3を1摂取すると、オメガ6は4摂取しなければいけません。しかし、オメガ6は摂取しすぎると、アトピーやアレルギーの悪化の原因につながることがありますので、過剰摂取は危険です。1:4の割合がベストだといわれています。オメガ6を摂取するのに適した食べ物は、サラダ油、マヨネーズがその代表です。それに対してオメガ3は亜麻仁油が有名です。このオメガ3は抗メタボ作用がありますので、ダイエットに役立ちます。さらに、それだけでなく悪玉コレステロールの現象など、非常に大きな働きを果たしてくれるのです。バランスよりオメガ3やオメガ6を食べると、健康体を作るのに大切な役割を果たします。